山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ、岡山県で1人死亡 4人が感染、2469人に

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県では22日、新型コロナウイルスに感染した1人の死亡と4人の感染が明らかになった。県内の死者は32人、感染確認は2469人となった。

 死亡したのは岡山市の入院中の高齢患者。同市の新たな感染確認は2人で、ともにクラスター(感染者集団)が発生した市内医療機関の患者の別居親族。ほかに倉敷市の1人が感染判明者の濃厚接触者で肺炎の症状があり、中等症。県によると、矢掛町の1人は軽症で感染経路不明という。

(2021年02月22日 19時48分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ