山陽新聞デジタル|さんデジ

美作市長の職務代理者に副市長 市長入院で、期間は当分の間

萩原市長(左)と荒木副市長
萩原市長(左)と荒木副市長
 美作市は18日、入院中の萩原誠司市長(64)の職務代理者に荒木利明副市長(54)を充てた。期間は当分の間としている。

 市によると、入院は数日間とみていたが、治療がさらに必要と判断されたという。萩原市長は11日、高血圧症の治療のため、津山市の医療機関に入院した。

(2021年02月18日 11時06分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ