山陽新聞デジタル|さんデジ

将棋、西山は女性初の本戦逃す タイトル戦の棋聖戦予選決勝

 西山朋佳女流三冠
 西山朋佳女流三冠
 将棋の第92期棋聖戦2次予選決勝は27日、東京都渋谷区の将棋会館で指され、西山朋佳女流三冠(25)は屋敷伸之九段(49)に敗れ、藤井聡太棋聖(18)への挑戦者を決める本戦トーナメント(ベスト16)に進めなかった。西山女流三冠は、女性初の男性タイトル本戦入りを逃した。

 西山女流三冠は片上大輔七段(39)ら4人のプロ棋士を破り、1次予選を突破。2次予選の初戦で森下卓九段(54)を破り、決勝に進んでいた。

 女王(棋戦名はマイナビ女子オープン)、女流王座、女流王将の女流タイトルを持つ一方で、棋士養成機関の奨励会三段にも在籍。女性初の棋士を目指している。

(2021年01月27日 17時49分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ