山陽新聞デジタル|さんデジ

華やか洋ラン 県内産70点展示 岡山市役所で29日まで

色鮮やかな洋ランが並ぶ展示会
色鮮やかな洋ランが並ぶ展示会
 岡山県内の生産者が洋ランを出品する展示会が27日、岡山市役所1階市民ホールで始まった。色とりどりの華やかな花々が市民の目を楽しませている。29日まで。

 大ぶりの花が見事なコチョウランや、珍しい緑色のシンビジウム、袋状の花びらが特徴的なパフィオペディラムなど70点が並ぶ。

 会場内の作品は展示会後に予約購入できることから、来場者がじっくりと見て回り、お気に入りの一品を探している。女性(61)=同市北区=は「どれも立派で魅力的。見ていると気持ちが華やぐ」と話した。

 展示会は洋ランの品質向上とPRを狙いに県洋蘭生産協会と市が毎年開催しており、今年で33回目。

(2021年01月27日 17時03分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ