山陽新聞デジタル|さんデジ

トヨタ労組、総額9200円要求 前春闘から減、ベア有無非開示

 トヨタ自動車本社=愛知県豊田市
 トヨタ自動車本社=愛知県豊田市
 トヨタ自動車労働組合が2021年春闘で、定期昇給、手当を合わせた総額として全組合員平均月9200円の賃上げを求めることが25日、分かった。自動車業界の競争激化や新型コロナ流行による業績の悪化を考慮し、20年要求の1万100円から減額。要求額にベースアップ(ベア)を含むかどうかは開示しなかった。

 基幹産業の自動車最大手のトヨタ労組が減額要求となったほか、ホンダや三菱自動車の労組もベア要求を見送る方向。主要企業の労使が意見を交わす「労使フォーラム」が26日に開かれ、コロナ下の春闘が事実上始まる。多くの企業で業績が落ち込む中、各組合は厳しい交渉を迫られそうだ。

(2021年01月25日 20時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ