山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 広島県23人感染 3人死亡、福山でクラスターも

広島県庁
広島県庁
 広島県で23日、新型コロナウイルスに感染した3人の死亡と、23人の感染が明らかになった。県内の死者は85人、感染確認は4595人になった。

 福山市は5人の感染を発表。また15~21日に感染が確認された10~20代の7人がJFEスチール西日本製鉄所福山地区(同市)の社員であることも公表し、市はクラスター(感染者集団)と認定した。

(2021年01月23日 18時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ