山陽新聞デジタル|さんデジ

ボクシング井岡、タトゥーで厳重注意

 日本ボクシングコミッションは22日、ルールに違反し左腕の入れ墨(タトゥー)が露出した状態で闘ったスーパーフライ級世界王者の井岡一翔(31)=Ambition=を厳重注意処分にしたと発表した。

(2021年01月22日 15時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ