山陽新聞デジタル|さんデジ

巨人、菅野や坂本勇らはS班 1軍本隊離れて個別調整

 巨人は19日、キャンプで1軍のベテランが主体の「S班」のメンバーを発表し、米大リーグとの交渉の影響で調整が遅れている菅野智之投手や坂本勇人内野手、丸佳浩外野手らが入った。DeNAからフリーエージェント(FA)で加入した梶谷隆幸外野手と井納翔一投手もS班となった。

 S班は2月1日から4日まで東京ドーム、同6日から14日まで那覇市で練習を行う。16日からは宮崎での1次キャンプを終えて那覇市に移動する1軍本隊に合流する予定。

 新型コロナウイルス感染拡大で昨季の終了が大幅に遅れてオフが短くなったことを考慮し、S班の選手には個別に調整を任せる。

(2021年01月19日 18時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ