山陽新聞デジタル|さんデジ

終電繰り上げへ、注意呼びかけ 首都圏、20日から

 新宿駅で終電近くの一部列車の運休を知らせるJR東日本の社員=19日午前
 新宿駅で終電近くの一部列車の運休を知らせるJR東日本の社員=19日午前
 「20日から終電が早まります」。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、東京都など1都3県の知事や国土交通省の要請を受けて首都圏で実施する終電時刻の繰り上げを周知しようと、JR東日本の社員らが19日、新宿駅の改札口で利用者らに注意を呼び掛けた。

 終電繰り上げは、深夜の線路保守作業などの時間拡大を主な目的として、鉄道各社が春のダイヤ改正時に予定していた。感染拡大に伴う前倒し要請を受け、JR東のほか、首都圏の大手私鉄など24事業者が20日から当面の間、実施することを決定。ダイヤ改正自体の前倒しではなく、終電近くの一部列車を運休する。2月7日まで続ける見通し。

(2021年01月19日 10時27分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ