山陽新聞デジタル|さんデジ

東京で新たに1809人感染 減少傾向も高水準

 東京都庁舎
 東京都庁舎
 東京都は16日、新型コロナの感染者が新たに1809人報告されたと明らかにした。直近7日間で平均した1日当たりの感染者数は1489・7人に上った。7日間平均は1月11日をピークに減少しているが、依然として緊急事態宣言の発令前よりも高水準だ。

 入院患者は前日より38人増の3058人で、うち重症者は3人増の136人となった。7531人が入院や療養先を調整中となっている。

 新規感染者のうち感染経路が不明なのは1101人。感染者累計は8万3878人。

 都内では今月に入り、1日当たりの感染者数が千人や2千人を超える日が続出。医療提供体制の逼迫が深刻となっている。

(2021年01月16日 19時42分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ