山陽新聞デジタル|さんデジ

大谷は合意せず、年俸調停か 大リーグ契約希望額期限

 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)
 エンゼルスの大谷翔平(ゲッティ=共同)
 【ロサンゼルス共同】米大リーグは15日、年俸調停の権利を保有する選手と所属球団が希望額を提出する期限を迎え、エンゼルスは大谷翔平(26)と今季契約で合意しなかったと発表した。AP通信によると、大谷側は330万ドル(約3億4千万円)を求め、球団は250万ドルを提示。今後も交渉可能だが、ミナシアン・ゼネラルマネジャーは2月に予定される年俸調停委員会の裁定となる見通しを示した。

 昨季は右肘手術から2季ぶりに投手復帰したものの早々と故障し、0勝1敗、防御率37・80。打者でも打率1割9分、7本塁打、24打点と「二刀流」は精彩を欠いた。

(2021年01月16日 16時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ