山陽新聞デジタル|さんデジ

免許センター学科試験、予約制に コロナ感染防止で岡山県警

岡山県警本部
岡山県警本部
 岡山県警は5日、県運転免許センター(岡山市北区御津中山)で扱う全ての運転免許の学科試験についてインターネットによる予約制を導入すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、試験当日の混雑を回避するためで、15日から予約を受け、2月1日の試験から実施する。

 同センターでの学科試験は現在、午前中に1回、予約なしで受け付けており、受験者が多い日は窓口のあるフロアが混み合うという。予約制の導入と同時に、受験者が多い2~4月は1日2、3回の受付時間を設け、学科試験もそれぞれの時間帯で行い、分散を図る。

 県警ホームページの専用サイトに希望日や時間帯、メールアドレスなどの必要事項を入力すると、「予約完了通知」が返信される。免許の更新手続きは従来通り、当日に会場で受け付ける。

 運転免許課は「密を避けるために、ご理解をいただきたい」としている。インターネット環境がない人への対応を含め、問い合わせは同センター(086―724―2200)。

(2021年01月05日 12時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ