山陽新聞デジタル|さんデジ

エジプトで「破廉恥」と女性拘束 ピラミッド前の写真を問題視

 【カイロ共同】エジプトの捜査当局は2日までに、ピラミッドを背景に肩を出すなどしたワンピース姿の写真を撮影し、ネットで公開したファッションモデルの女性らを「破廉恥だ」として一時拘束した。政府系紙アルアハラムなどが伝えた。

 撮影は11月下旬に首都カイロ近郊サッカラで行われた。女性は古代エジプト風の短いワンピース姿でポーズを取っていた。当局は撮影者も拘束した。

 遺跡を管轄する考古当局は「エジプト文明の保護権に無関心な者は罰せられる」と女性に批判的なコメントを出した。

 エジプトは人口の9割がイスラム教徒。セクハラ被害の責任は女性側にあると考える保守層が多い。

(2020年12月02日 11時07分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ