山陽新聞デジタル|さんデジ

最大で25%、2万円分お得です 1日から岡山市スマホ決済還元

岡山市のスマートフォン決済還元キャンペーンをPRするポスター
岡山市のスマートフォン決済還元キャンペーンをPRするポスター
 岡山市は1日、新型コロナウイルス禍で落ち込んだ消費の喚起を図るスマートフォン決済還元キャンペーンの第2弾を開始する。来年1月末まで2カ月間実施。市内の飲食店や小売店での利用が対象で、還元ポイント率は最大で25%、2万円分。

 還元ポイントの上限は1回千円分、1カ月で1万円分。還元率20%、計5千円分だった8月の第1弾より大幅に拡充し、年末年始商戦のてこ入れを図る。飲食店、コンビニなど約6300店舗で利用できる。事業者は第1弾に続き、ソフトバンク系の「ペイペイ」とした。事業費12億円を用意し、約80億円の消費効果を見込む。

 35億7千万円の消費効果があった第1弾では高齢者の利用が低調だったことから、市は公民館などで利用法を指導する講座を大規模に開催。一般利用者へのPRにも力を入れる。

 市産業振興・雇用推進課は「スマホ決済は金銭の受け渡しがなく、コロナ対策にもなる。年末年始商戦を下支えしたい」としている。

(2020年11月30日 16時47分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ