山陽新聞デジタル|さんデジ

「鬼滅の刃」興収275億円に 「タイタニック」超え歴代2位

 映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」より((C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)
 映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」より((C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)
 全国公開中のアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は29日までで興行収入が275億1千万円、観客動員数が2053万人に達したと、配給元の東宝とアニプレックスが30日発表した。公開から45日間で国内興収歴代2位となった。

 公開39日時点で3位だった「鬼滅」は、これまで2位で洋画最上位の「タイタニック」(最終興収262億円)を超えた。1位の宮崎駿監督作「千と千尋の神隠し」(同308億円)まであと33億円で、記録更新も視界に入ってきた。

(2020年11月30日 12時21分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ