山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 岡山市300人超える 県内15人感染 582人に

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県と岡山市は28日、計15人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は再陽性を除いて582人。うち同市での感染者は300人を超え、306人となった。

 岡山市は10~90代の男女11人で、40代女性1人に肺炎の症状がある。7人は感染者との接触が確認されており、10代男性は、27日に県内で16例目となるクラスター(感染者集団)に認定された同市内の接待を伴う飲食店の従業員。残り4人の感染経路は不明。

 県が発表した4人のうち備前市の30代女性会社員もこの飲食店の利用客で、同店での感染者は計9人となった。他は同市の20代男性会社員と総社市の40代女性会社員、早島町の20代男性会社員で、いずれも感染者と接触があり、検査を受けた。

【新型コロナウイルス 岡山のニュースまとめ】

(2020年11月28日 21時51分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ