山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ 広島県で23人感染 県内813人に

広島県庁
広島県庁
 広島県や福山市などは28日、計23人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は813人となった。

 福山市は4人で、20代と30代の会社員計2人は26日に感染が確認された50代会社員の濃厚接触者で同じ職場。軽症という。別の2人は詳細を調査中。

 広島市が確認したのは20~80代の14人。広島県は府中市で2人、廿日市市と尾道市でそれぞれ1人の感染を発表。呉市は1人が感染したと明らかにした。

(2020年11月28日 20時21分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ