山陽新聞デジタル|さんデジ

赤磐産パスクラサン使ったバター 瀬戸南高生が開発、商品化目指す

 赤磐市赤坂地区特産の西洋ナシ「パスクラサン」の果肉を使ったバターを瀬戸南高(岡山市東区瀬戸町沖)の...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2020年11月25日 07時04分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ