山陽新聞デジタル|さんデジ

米政権移行手続き、正式に始まる トランプ大統領、引き継ぎを容認

 23日、米デラウェア州ウィルミントンで報道陣に手を振るバイデン次期大統領(ロイター=共同)
 23日、米デラウェア州ウィルミントンで報道陣に手を振るバイデン次期大統領(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】米大統領選で敗北を認めていない共和党のトランプ大統領は、民主党のバイデン次期大統領への引き継ぎ開始を容認した。23日、ツイッターで明らかにした。7日の当確報道後、協力を拒み続けてきた方針を転換、政権移行手続きが正式に始まった。敗北宣言はしておらず、大統領選を巡る法廷闘争は継続する。

 トランプ氏は移行手続きを統括する一般調達局(GSA)や政権メンバーに「国益を第一に考え、必要な措置を取るよう勧めた」と表明した。米メディアによると、GSAのマーフィー局長は23日、バイデン氏に対し、政権移行のため公費などの使用を認めると書簡で通知した。

(2020年11月24日 12時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ