山陽新聞デジタル|さんデジ

真庭の冬の特産品小包届けます 12月3日まで受け付け

「まにわの旬な玉手箱・冬の便」
「まにわの旬な玉手箱・冬の便」
 クリスマスや正月用にどうぞ―。真庭市と岡山県新庄村の農家女性でつくる真庭地方農村生活交流グループ協議会は、手作りリースや餅などを詰めた小包「まにわの旬な玉手箱・冬の便」の注文を12月3日まで受け付けている。

 同村特産のサルナシを使ったジャム(130グラム)や同市落合地域のゆずこうじみそ(230グラム)など、メンバーが栽培や加工を手掛けた12品。リース(同市勝山地域)をはじめ、白餅や豆餅(同中和地域)、そば(同蒜山地域)、お飾り(同北房地域)といったクリスマスや迎春向け商品もある。

 同協議会は「新型コロナウイルスで帰省が困難な親類や友人に届けてみては」と呼び掛けている。

 5500円(送料込み)で250セット限定。発送予定日は12月10日。申し込みは玉手箱加工部会の竹内さん(0867ー44ー7525)。

(2020年11月23日 13時44分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ