山陽新聞デジタル|さんデジ

ロイヤルパークホテルで内覧会 旧天満屋倉敷店跡に25日開業

25日にオープンするロイヤルパークホテル倉敷の客室
25日にオープンするロイヤルパークホテル倉敷の客室
 ホテル運営などの穴吹エンタープライズ(高松市福田町)は20日、倉敷市阿知の旧天満屋倉敷店跡に25日にオープンするビジネスホテル「ロイヤルパークホテル倉敷」の内覧会を開いた。

 鉄骨11階延べ約5880平方メートルで、客室はダブル(14~18平方メートル)とツイン(21~29平方メートル)の計163室を整備した。総事業費は約30億円。この日はホテル関係者や地元住民らに倉敷帆布を用いた室内インテリアや最上階の大浴場、テラス付きの朝食会場などを公開した。

 穴吹エンタープライズは「駅近くの好条件を生かしビジネス客はもちろん、美観地区を訪れる観光客も呼び込みたい」としている。

(2020年11月20日 18時51分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ