山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山リベッツ、開幕2連敗 琉球に1―3で敗れる

第1試合のダブルスを制した岡山リベッツの森薗政崇(左)と上田仁=東京都内((C)T.LEAGUE)
第1試合のダブルスを制した岡山リベッツの森薗政崇(左)と上田仁=東京都内((C)T.LEAGUE)
 卓球のTリーグは19日、東京都内で男女計3試合があり、男子の岡山リベッツ(昨季4位)は琉球(同2位)に1―3で敗れ、開幕2連敗を喫した。

 リベッツは第1試合のダブルスで上田・森薗組が最終ゲームの9―9から2連続得点して2―1で勝利。しかし、シングルスで吉田が粘りながらも1―3で落とすと、田中、上田が相次いでストレート負けした。

 リベッツは次戦の21日、埼玉県内で昨季1位の東京と対戦する。

(2020年11月19日 19時48分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ