山陽新聞デジタル|さんデジ

Tリーグ・リベッツ 初戦飾れず 彩たまに1―3で敗れる

今季初戦の彩たま戦で第1試合のダブルスに臨む岡山リベッツの上田仁(右)と森薗政崇=東京都内((C)T.LEAGUE)
今季初戦の彩たま戦で第1試合のダブルスに臨む岡山リベッツの上田仁(右)と森薗政崇=東京都内((C)T.LEAGUE)
 卓球のTリーグは18日、東京都内で男女計3試合があり、男子の岡山リベッツ(昨季4位)は彩たま(同3位)に1―3で敗れ、今季初戦を飾れなかった。

 リベッツは第1試合のダブルスで上田・森薗組が第1ゲームを奪ったものの逆転負け。続くシングルスも田添、町が相次いで敗れ、勝負を決められた。第4試合のシングルスは上田が競り合いを制し、ストレート負けは逃れた。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、年内は試合会場を公表せず、無観客で行われる。

(2020年11月18日 19時54分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ