山陽新聞デジタル|さんデジ

「官民一体で隔離」象徴の施設 十坪住宅、国にも保存働き掛けへ

 瀬戸内市の国立ハンセン病療養所・長島愛生園に昭和初期、患者収容のために建てられた「十坪(とつぼ)住...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2020年10月25日 07時12分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ