山陽新聞デジタル|さんデジ

日2―4ソ(22日) ソフトB、15年ぶり11連勝

 5回ソフトバンク1死満塁、グラシアルが中前に適時打を放つ=札幌ドーム
 5回ソフトバンク1死満塁、グラシアルが中前に適時打を放つ=札幌ドーム
 ソフトバンクが15年ぶりの11連勝。二回に牧原の適時二塁打で先制し、五回は守備の乱れからグラシアルの適時打などで3点を追加した。ムーアは7回無失点で6勝目を挙げ、森が28セーブ目。日本ハムの吉田輝は今季初黒星を喫した。

(2020年10月22日 21時44分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ