山陽新聞デジタル|さんデジ

トランプ氏、逆転再現狙う 逃げ切り図るバイデン氏

 18日、米ネバダ州の集会に参加するトランプ大統領(ゲッティ=共同)
 18日、米ネバダ州の集会に参加するトランプ大統領(ゲッティ=共同)
 【ワシントン共同】11月3日の米大統領選まで20日で2週間。支持率で劣勢に立たされる共和党のトランプ大統領(74)は前回選挙の大逆転劇再現を狙い、接戦となっている激戦州で大規模集会を繰り返す。逃げ切りを図る民主党のバイデン前副大統領(77)は支持拡大に奔走。今回の選挙結果が米国の将来に重大な影響を及ぼすとの認識が広がる中、既に前回投票総数の約2割が期日前投票を済ませたとのデータもあり、有権者の関心は高い。

 トランプ氏は新型コロナ感染からの復活を早々と宣言し、精力的に各地を回る。18日は西部ネバダ州で大規模な屋外集会を開いた。

(2020年10月19日 17時57分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ