山陽新聞デジタル|さんデジ

【10月19日】岡フィル8カ月ぶり復活の調べ AIアナNEWS


岡フィル8カ月ぶり復活の調べ
 岡山フィルハーモニック管弦楽団の「第66回定期演奏会」が18日、岡山市北区表町の岡山シンフォニーホールで開かれた。新型コロナウイルスの影響で春以降は公演中止が続き、フルオーケストラ編成の演奏会は8カ月ぶり。地元唯一のプロ楽団の生演奏を待ちわびたファンが、“復活”の調べに酔いしれた。

蒜山でジンギスカン大食い大会
 小学生を対象にした真庭市蒜山地域の名物・ジンギスカンの大食い大会が18日、ヒルゼン高原センター(同市蒜山上福田)で開かれ、岡山県内外の子どもたちが焼きたてのラム肉を頬張って競った。

津山でリベッツが卓球教室
 卓球Tリーグ男子の岡山リベッツによる卓球教室が18日、津山市阿波の阿波こぶしアリーナで開かれた。岡山県北でのリベッツによる教室は初めてで、中高生や愛好家らが国内最高峰リーグの選手らから上達のポイントを学んだ。

(2020年10月19日 00時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ