山陽新聞デジタル|さんデジ

有観客も…シャルム、ベル敗れる サッカー女子チャレンジL

 サッカー女子・チャレンジリーグ第5節第2日は11日、高梁市の神原スポーツ公園などで4試合が行われ、西地区(6チーム)の吉備国大シャルムはホームで福岡J・アンクラスに1―2で惜敗し、勝ち点3(1勝4敗)で順位は4位のまま。岡山湯郷ベルもホームでセレッソ大阪堺ガールズに0―1で競り負け、勝ち点3(1勝4敗)で順位は得失点差により5位で変わらなかった。

 吉備国大、湯郷ベルともに今季初めて観客を入れたホームゲーム。吉備国大はFW西村が前半4分に先制点を挙げたものの、前半ロスタイムと試合終了間際に1点ずつ奪われた。湯郷ベルは後半43分に決勝点を許し、セレッソに初白星を献上した。

(2020年10月12日 21時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ