山陽新聞デジタル|さんデジ

保育士と施設、気軽にマッチング 人材不足解消へ 県がシステム運用

 岡山県は、待機児童対策の一環として、求職中の保育士が希望に沿った勤務条件の保育施設をスマートフォン...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2020年10月05日 10時45分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ