山陽新聞デジタル|さんデジ

県知事選の投票所入場券を発送 岡山市4区選管 有権者58万人分

投票所入場券の発送作業をする市職員
投票所入場券の発送作業をする市職員
 岡山市4区の選管は1日、知事選(8日告示、25日投票)に向け、有権者58万2690人分の投票所入場券を発送した。新型コロナウイルスの感染予防対策を呼び掛けるちらしを同封している。

 市役所では、市職員ら約20人が北区分約15万通の入った段ボール箱を岡山中央郵便局のトラックなどに積み込んだ。告示日までには届く見込み。

 入場券は世帯ごとに郵送する。封筒には区ごとに色の違う入場券が入っている。コロナ対策を案内するちらしには、投票所では混雑した際に入場規制を行うことや使い捨て簡易鉛筆の採用を紹介している。

 市選管は「新型コロナで混雑を避けるのも期日前投票の理由になる。積極的に利用してもらいたい」としている。

 期日前投票所は9~24日に各区役所など20カ所に設けるほか、16~18日はイオンモール岡山(北区下石井)に4区分をまとめて開設する。投票は市内134カ所で行われる。

(2020年10月01日 18時13分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ