山陽新聞デジタル|さんデジ

歌手のヘレン・レディさん死去 豪出身「アイ・アム・ウーマン」

 米グラミー賞を受賞したヘレン・レディさん(左)=1973年、米南部テネシー州(AP=共同)
 米グラミー賞を受賞したヘレン・レディさん(左)=1973年、米南部テネシー州(AP=共同)
 ヘレン・レディさん(オーストラリア出身の歌手)オーストラリアのメディアによると、29日、米ロサンゼルスで死去、78歳。5年前に認知症の診断を受け、介護施設で生活していた。

 41年、オーストラリア南東部メルボルン生まれ。渡米後の72年に発売された「アイ・アム・ウーマン(私は女)」がフェミニズム運動の賛歌として親しまれ、全米1位のヒットとなった。73年にはオーストラリア人として初めて米グラミー賞を受賞した。

 伝記映画「アイ・アム・ウーマン」が昨年、トロント国際映画祭でプレミア上映された。(シドニー共同)

(2020年09月30日 18時05分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ