山陽新聞デジタル|さんデジ

首相補佐官に共同通信前論説委員 柿崎明二氏

 共同通信社前論説副委員長の柿崎明二氏
 共同通信社前論説副委員長の柿崎明二氏
 政府は29日の閣議で、首相補佐官に共同通信社前論説副委員長の柿崎明二氏(59)を充てる人事を決定した。10月1日付で就任し、政策の立案と検証を担う。これに先立つ9月30日付で共同通信社を退職する。首相官邸によると、国会議員を経ずに報道機関出身者が首相補佐官に就任するのは初めて。

 加藤勝信官房長官は記者会見で「これまでの知識、経験を踏まえて政策全般について評価、検証、改善すべき点を必要に応じて首相に進言を行っていただく」と述べた。

 柿崎氏は秋田県出身で早大卒。毎日新聞社を経て1988年に共同通信社入社。2019年から論説副委員長。9月16日から総務局付。

(2020年09月29日 12時01分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ