山陽新聞デジタル|さんデジ

新見の50代男性、コロナ感染 市在住者で初

岡山県庁
岡山県庁
 岡山県は27日、新見市内の50代の自営業男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は再陽性を除いて152人となった。同市在住者の感染は初めて。

 県によると、男性は20日に発熱や倦怠(けんたい)感を訴え、25日に県内の医療機関を受診。PCR検査で26日に陽性と判明した。県内の別の医療機関に入院中で軽症という。

 男性は海外への渡航歴や県外滞在歴はない。濃厚接触者は19日に市内の飲食店で食事をするなどした知人5人。県は他の濃厚接触者や感染経路などを調べている。

【新型コロナウイルス 岡山の感染状況まとめ】

(2020年09月27日 18時46分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ