山陽新聞デジタル|さんデジ

古民家を住民交流の場に 倉敷のNPO・つくぼ片山家

 倉敷市帯高のNPO法人・つくぼ片山家(約30人)は、江戸期の古民家を住民が交流する場として活用する...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2020年09月28日 07時36分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ