山陽新聞デジタル|さんデジ

Bミュンヘン、7季ぶりV サッカー欧州スーパー杯

 トロフィーを掲げて喜ぶバイエルン・ミュンヘンの選手たち=24日、ブダペスト(AP=共同)
 トロフィーを掲げて喜ぶバイエルン・ミュンヘンの選手たち=24日、ブダペスト(AP=共同)
 【ベルリン共同】サッカーの欧州スーパーカップは24日、ブダペストで行われ、昨季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)覇者のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が昨季の欧州リーグ王者のセビリア(スペイン)を延長の末に2―1で退け、7季ぶり2度目の優勝を果たした。

 PKで先制を許したBミュンヘンは、前半のうちにゴレツカのゴールで同点。延長前半にハビマルティネスのヘディングで勝ち越した。

(2020年09月25日 09時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ