山陽新聞デジタル|さんデジ

ヒガンバナ 秋風に揺れ 岡山、26日から一般公開

色鮮やかに咲き始めたヒガンバナ
色鮮やかに咲き始めたヒガンバナ
 児島湖近くの花回廊ゴルフコース(岡山市南区築港栄町)に隣接する緑地でヒガンバナが咲き始め、赤い花が秋風に揺れている。26日から一般公開が始まる。

 4千平方メートルほどの緑地に、約55万株が育っている。今年は猛暑のため、例年より1週間以上開花が遅れ、20日ごろに咲き始めた。満開は今月末ごろに迎える見込みという。

 DOWAホールディングス(東京)や地域住民でつくる「児島湖花回廊サポーターズクラブ」が児島湖を花の名所に、と2012年から育てている。

 同クラブの国里和徳事務局長(62)は「色鮮やかな花を見て、秋の訪れを感じてほしい」と話している。

 一般公開は30日までで、午前9時~午後3時。入場無料。問い合わせは同クラブ事務局(086―262―2911)。

(2020年09月24日 18時28分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ