山陽新聞デジタル|さんデジ

北朝鮮、非武装で漂流の男性射殺 黄海海上で銃撃、遺体焼く

 北朝鮮側海域に入り射殺された韓国人が乗っていた船=24日、韓国・延坪島(聯合=共同)
 北朝鮮側海域に入り射殺された韓国人が乗っていた船=24日、韓国・延坪島(聯合=共同)
 【ソウル共同】朝鮮半島西側の黄海で韓国の男性公務員が北朝鮮側に射殺されたことについて、韓国軍関係者は24日、北朝鮮側の海域で漂流していた男性に北朝鮮の船が近づき事情を聴いた後に、22日夜に船上から一方的に銃撃を加えて殺害し、海に油をまいて遺体を焼いたとみられることを明らかにした。

 韓国軍は、北朝鮮側が男性が非武装だと確認しながらも新型コロナウイルス流入を警戒して殺害したとみている。

 2017年の韓国の文在寅政権発足後、北朝鮮による韓国人殺害が公になったのは初。韓国大統領府は24日、「強く糾弾する」と非難する声明を出した。南北間の緊張が高まるのは必至だ。

(2020年09月24日 19時23分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ