山陽新聞デジタル|さんデジ

ロシア、来年秋に宇宙で映画撮影 俳優を乗せて打ち上げ

 国際宇宙ステーション(NASA提供)
 国際宇宙ステーション(NASA提供)
 【モスクワ共同】ロシア国営宇宙開発企業ロスコスモスは22日、来年秋に俳優を乗せたソユーズ宇宙船を国際宇宙ステーションに向けて打ち上げ、史上初の宇宙での映画撮影を行うと発表した。

 映画はロシアの宇宙開発計画と飛行士の活躍にスポットを当てる。主役は公開オーディションで選ぶという。

 ロスコスモスのほか、政府系テレビ局やロシアの映画制作会社が参加。国際宇宙ステーションを題材にした映画「サリュート7」を撮ったクリム・シペンコ監督が指揮を執る。

 米メディアは5月、俳優トム・クルーズさんが、国際宇宙ステーションでアクション映画の撮影を計画していると報じている。

(2020年09月23日 09時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ