山陽新聞デジタル|さんデジ

大リーグ、大谷が無安打 秋山、筒香は1安打

 レンジャーズ戦の7回、空振り三振に倒れベンチに戻るエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
 レンジャーズ戦の7回、空振り三振に倒れベンチに戻るエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
 【ニューヨーク共同】米大リーグは21日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのレンジャーズ戦に「5番・指名打者」でフル出場し、2打数無安打、2得点で2四球2三振だった。チームは8―5で勝った。

 レッズの秋山はブルワーズ戦に「1番・左翼」でフル出場し、4打数1安打、1得点で3三振。チームは6―3で勝った。

 レイズの筒香はメッツ戦に「1番・指名打者」で先発出場し、4打数1安打、3三振で途中交代した。チームは2―1で勝った。

 ブルージェイズの山口はヤンキース戦で11―5の九回2死二塁から5番手で登板し、1/3回を無安打無失点、1三振で試合を締めた。

(2020年09月22日 12時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ