山陽新聞デジタル|さんデジ

両国のちゃんこ店もコロナで苦境 大相撲の観客制限で

 人影がまばらな両国国技館周辺=16日、東京都墨田区
 人影がまばらな両国国技館周辺=16日、東京都墨田区
 大相撲秋場所開催中の両国国技館(東京都墨田区)周辺にある、ちゃんこ料理店が、苦境に立たされている。新型コロナウイルスの影響で客足は遠のき、先場所から観客数は上限2500人と通常の約4分の1。本来なら大繁盛の本場所中も売り上げが激減し「食欲の秋」にもかかわらず寂しい風が吹いている。

 多くの店が苦戦の一因に挙げるのが、普段は4人で座る升席が2場所続けて1人に制限されていること。連れ添った観客たちが興奮冷めやらぬまま一つの鍋を囲んで熱戦の余韻に浸る。そんな光景が、ほとんど見られなくなっているという。

(2020年09月19日 08時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ