山陽新聞デジタル|さんデジ

大リーグ、秋山は3打数1安打 筒香2三振、大谷出場せず

 パイレーツ戦の5回、先制の適時打を放つレッズ・秋山=シンシナティ(共同)
 パイレーツ戦の5回、先制の適時打を放つレッズ・秋山=シンシナティ(共同)
 【ロサンゼルス共同】米大リーグは16日、各地で行われ、レッズの秋山はシンシナティでのパイレーツ戦に「1番・左翼」でフル出場し、3打数1安打1打点、1四球1三振だった。チームは1―0で5連勝とした。

 レイズの筒香はナショナルズ戦の七回に代打で出場して左翼を守り、2打数無安打、2三振だった。九回終了後に退いた。チームはタイブレークの延長十回、2―4で敗れた。

 エンゼルスの大谷は3試合連続で出場しなかった。チームは6―9で敗れた。

(2020年09月17日 15時43分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ