山陽新聞デジタル|さんデジ

3カ国語で困り事相談に対応 福山市と県行政書士会が協定

 福山市が7月から始めた、在住外国人のビザや家族関係などの相談に行政書士が通訳を介して英語、中国語、...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2020年08月17日 19時47分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ