山陽新聞デジタル|さんデジ

東京都、新たに385人感染 コロナ、年代層に広がり

 東京都庁舎
 東京都庁舎
 東京都は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに385人報告されたと明らかにした。重症者は14日時点から1人減り、23人となった。累計は1万7454人。

 都によると、新規感染者の年代別の内訳は20代の120人と30代の84人で約53%を占めた。一方で40~60代で計124人に上り、70代~90代が計31人、10代以下が26人と年代に広がりがあった。

 8月は都内の感染者数が全て3桁で推移し、300~400人台の日が目立つ。今月10日以降は100人台後半から200人台前半にとどまったが、14日は再び389人に上り、悪化傾向が続いている。

(2020年08月15日 19時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ