山陽新聞デジタル|さんデジ

イベント制限、9月以降も維持へ 政府調整、緩和見送り

 プロ野球のオリックスとソフトバンクの試合を間隔を空けて観戦するファン=7月18日、京セラドーム
 プロ野球のオリックスとソフトバンクの試合を間隔を空けて観戦するファン=7月18日、京セラドーム
 政府は14日、プロスポーツやイベントの人数を5千人までとする制限措置に関し、9月以降も継続する方向で調整に入った。これまで8月末までの措置としていた。複数の政府関係者が明らかにした。新型コロナウイルス感染者が累計5万人を超えるなど全国的に高止まりする中、制限緩和は難しいとの判断に傾いた。近く新型コロナウイルス感染症対策分科会(尾身茂会長)を開き、正式決定したい意向だ。

 イベントの制限は当初、8月1日に緩和を予定していたが、感染拡大の懸念を踏まえ延期していた。今回も見送れば2度目となる。

(2020年08月15日 06時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ