山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山市で女性2人コロナ感染 いずれも軽症、市内75人に

新型コロナウイルスの感染者判明を受けて会見する岡山市の担当者
新型コロナウイルスの感染者判明を受けて会見する岡山市の担当者
岡山市役所
岡山市役所
 岡山市は6日、同市の20代無職、70代無職の女性2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも軽症で入院している。岡山県内の感染判明は再陽性を除き102人、市内は75人となった。

 20代女性は、20代会社員男性(発表5日)の同居家族。PCR検査で5日に陽性が判明した。

 70代女性は、頭痛やせきがあり、4日にPCR検査で陽性となった。感染が判明している70代無職女性(同3日)の親族だが、濃厚接触者には該当せず、感染経路不明とされた。

 また、三井住友海上火災保険(東京)は、新型コロナウイルスの感染が確認された岡山市の男性が、倉敷市内の営業拠点に勤める従業員だと明らかにした。同社によると、3日に陽性が判明した。男性の勤務先は消毒作業を行い、5日から通常営業している。

【新型コロナウイルス 岡山のニュースまとめ】

(2020年08月06日 21時09分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ