山陽新聞デジタル|さんデジ

溶接作業で引火の可能性とレバノンメディア

 【カイロ共同】レバノン・ベイルートの大規模爆発で、地元メディアは5日、化学物質が保管された倉庫での溶接作業で引火し、爆発につながった可能性があると報じた。

(2020年08月05日 18時03分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ