山陽新聞デジタル|さんデジ

「鬼滅の刃」キャラが桃太郎に 岡山限定キーホルダー発売

桃太郎をモチーフにした岡山限定「鬼滅の刃」のキーホルダー
桃太郎をモチーフにした岡山限定「鬼滅の刃」のキーホルダー
 土産物販売の瀬戸民芸(岡山市南区泉田)は、人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」のキャラクターが桃太郎などに扮(ふん)した岡山県限定のキーホルダーを発売した。

 漫画誌「週刊少年ジャンプ」で連載され、昨年にテレビアニメ化された人気作品。キーホルダーは3種類あり、桃太郎姿の主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)と友人・我妻善逸(あがつまぜんいつ)、モモの中から姿を現す主人公の妹・竈門禰豆子(ねずこ)をそれぞれかたどっている。1個税別400円。

 玩具企画会社・プレックス(東京)と雑貨製造のエイチ・エヌ・アンド・アソシエイツ(静岡市)が、全国で展開するご当地土産の一環として商品化。JR岡山駅や山陽自動車道上下線吉備サービスエリアで扱っている。

 瀬戸民芸は「岡山ならではのデザインを楽しんで」としている。

(2020年07月27日 18時49分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ