山陽新聞デジタル|さんデジ

新型コロナ、広島県で計7人感染 福山市は1人、県内201人に

(左から)広島県庁、広島市役所、福山市役所
(左から)広島県庁、広島市役所、福山市役所
 広島県、広島、福山市は17日、新たに計7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。広島県内での感染確認は201人(再陽性を除く)となった。

 福山市は1人で、15日に陽性が判明した30代女性の濃厚接触者。年代、性別などは確認中のため非公表とした。

 広島市は20代男性会社員3人と、年代や職業が非公表の女性2人。男性3人のうち2人は感染者の濃厚接触者として検査を受けた。女性のうち1人は6月26日に東京の友人と市内で食事、別の1人は県外滞在歴のある人と同月下旬に会ったという。

 県が発表したのは居住地や年代、性別が非公表の会社員1人。

(2020年07月17日 23時01分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ