山陽新聞デジタル|さんデジ

カラフル洗濯機、避難所で稼働中 熊本、「気持ち前向きに」

 豪雨で被災した熊本県人吉市の避難所でフル稼働するドラム式洗濯機。花がちりばめられた鮮やかなデザインで利用者から好評だ=16日午後
 豪雨で被災した熊本県人吉市の避難所でフル稼働するドラム式洗濯機。花がちりばめられた鮮やかなデザインで利用者から好評だ=16日午後
 九州を襲った豪雨で被災した熊本県人吉市の避難所で、移動式のランドリー車がフル稼働している。荷台に並ぶ洗濯機は花柄を基調とする鮮やかな色合い。避難者からは「落ち込んだ気持ちを前向きにしてくれる」と喜びの声が上がっている。

 避難所となった体育館の敷地に止まる大型トラックには、高さ1・6メートルほどのドラム式洗濯機6台がずらり。前面などに大小さまざまな花がちりばめられたデザインでオレンジや青、赤など色は洗濯機ごとに異なる。

 「被災者に貢献したい」と宮崎市のコインランドリー会社「WASHハウス」が搬入し、無料開放している。

(2020年07月16日 16時55分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ