山陽新聞デジタル|さんデジ

身近な植物の魅力発見 7月19日付

身近な植物の魅力発見 7月19日付
 子どもしんぶん「さん太タイムズ」は毎週日曜日発行。次回7月19日付の1、2面は、身近な植物の観察をおすすめする特集です。

 植物観察は、美しい花を眺めるだけでなく、名前の由来や不思議な形を調べるという楽しみ方もあります。倉敷市立自然史博物館の狩山俊悟学芸員と同市内の公園を歩いて見つけた植物の魅力を紹介します。

 「スポーツが得意になるたのしいお話」はクロールについてです。「まなビバ」では、高梁市立玉川小学校の活動を子どもたちが伝えます。

(2020年07月17日 17時30分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ